交流活動ニュース
2021/08/10 《ゴールボール》カナダ女子チームを応援しましょう

東京パラリンピック
TOKYO2 Paralympic Games
《ゴールボール》カナダ女子チーム
応援しましょう!!


《ゴールボール》カナダ女子チームは、ホストタウンである札幌市で直前合宿を行っています。

本番は東京の幕張メッセが会場となります。
8月24日(火)のRPC戦を皮切りに4チームによるリーグ戦を経て、9月3日(金)に決勝戦を迎えます。
また、前哨戦として、8月14日(土)、15日(日)の二日間、札幌市南区体育館で日本チームと親善試合を行います。
残念ながら、会場で観戦は出来ませんがYouTubeで試合を配信する予定です。
是非、本番、前哨戦ともテレビなどの前でカナダ女子チームに声援を送ってください。

試合日程、《ゴールボール》の解説は、下の「PDF」に詳しく載せていますので、参考にしてください。

この機会に《ゴールボール》を知り、2020年6月時点の世界ランク6位のカナダ・同じく5位の日本が決勝で戦うよう、応戦しましょう。

ゴールボール》の選手は目にガーゼの眼帯をして、その上に黒く塗られたアイシェード(スキーのゴーグルを光が通らないように加工したもの)を装着しなければいけません。

また、試合はバスケットボールに近い大きさの重さ1.25キロのボールで行われ、中には鈴が2個入っています。
全盲状態でプレーする選手たちは、このボールを互いに転がすように投げ合い、鈴の音や相手選手の声、足音などを頼りにボールの出所を読み、ゴールを守ります。
このため、試合では大きな声援やコーチ陣からの指示は出来ないこととなっており、静寂の中で行わます。

試合用ボールの中身試合用ボールの中身

アイシェードアイシェード

上部へ戻る

Copyright© Hokkaido Canada Society All Rights Reserved.

PAGE TOP